距離感って大事

距離感って大事

 

こんにちわ◎

西野です。

 

 

今日はスタバで

カフェしてきました◎

 

 

写真撮り忘れて

最近はインスタ映え

できてないです◎

 

 

僕のお客さんから

こんな質問がきました。

 

 

転職で会社に

紹介をした人が

問題ばっかり起こしてて

 

 

そのクレームが

自分に来るので

 

 

時間ばっかり

割かれてしまいます。

 

 

とのこと。

 

 

自分は名古屋支店

紹介者Aさんは

静岡支店なので

 

 

直接会いに行って

色々話してこようと思います。

 

 

って言ってました◎

 

 

 

僕からのアドバイスは

 

「部署も違うし

放っておいたらどうですか?」

 

とお伝えしました。

 

 

 

気になったのは

Aさんは

「どうして問題ばかり起こすのか?」

ってこと。

 

 

 

問題を起こす人の特徴って

自分を表現したい人が多いです。

 

 

 

 

僕も数回

お会いしてるんですが

 

 

Aさんは

結構負けず嫌いな性格

 

 

 

だったら

理由は明確で

 

 

 

会社で問題を起こすのは

「自分を見てほしいから」

 

 

 

問題を起こせば

 

 

わざわざ名古屋から

静岡まで来てくれるような

気にかけてくれる友人も

いるくらいです。

 

 

 

問題を起こした分だけ

見てもらえるってこと。

 

 

 

「注目してもらいたい」

って意識は

 

 

無意識に

望んでいる人って意外に多くて

 

 

 

注目されるためには

色んな方法がありますね◎

 

 

 

会社で好成績を収めることで

契約をたくさん取ってくると

 

 

 

それは当然、注目されますし

 

 

 

反対に

成績があまりにも平均的だと

 

 

その他

大勢に埋もれてしまう。

 

 

話題にしてもらえない。

 

 

だけど

もっと簡単に

注目を集める方法。

 

 

これが

・出来ない自分になり切る

・問題を起こしてみる

・わざと心配してもらう

 

 

 

こうすることで

たくさんの人が

優しく接してくれるようになります。

 

 

 

結果は同じで

手っとり早い方法では

あるんだけど

 

 

 

でもこれをやってしまうと

 

 

そもそも成長を

足止めしてしまうことになるので

すごくもったいない。

 

 

 

欲求は埋められても

誰のためにもならないと思いますよ。

 

 

と、お伝えしました。

 

 

 

問題を起こすのは

なにか原因が

あるのかも知れないです。

 

 

本当に

Aさんにはできない仕事なのかも

しれません。

 

 

 

実際に

僕は現場を見てないし

 

 

想像でしかないんですが

 

 

こういった

パターンの時は

 

なんでもかんでも

気にかけてあげるんじゃなくて

 

 

 

一定の距離感を大事にして

そっと見守ってあげて

 

 

 

自分で気づかせて

あげた方がいいですね◎

 

 

 

こちらは優しさのつもりで

接してあげてると思ってても

 

 

 

実はその優しさが

成長を妨げてるだけって

場合もありますから◎

 

 

 

成長してもらうために

「自分で気づかせてあげる」

「自分で工夫できるようにする」

 

 

 

っていうのも

一種の優しさだと思ってます◎

 

 

 

程よい距離感って

大事だなぁって思ってるので

 

 

こういったアドバイスを

させてもらいました(^^)

 

貯金したいのに貯まらないなぁ~

貯金ができない理由は
自分にあった適正でなかったこと

自分の適性がわかると貯金も楽々♪
自分の適性を知って楽しく貯金しましょう◎

 

▼ ▼ ▼

【無料】あなたにピッタリの貯金術☆診断

 

 

 

 

◆お金の不安から抜け出せない方におススメ!

 

▼詳細はこちらをクリック▼

【無料】お金の不安がワクワクに変わる9日講座

 

 

自分を変えるカテゴリの最新記事

Scroll Up