どうして人は「葛藤」するのか?

どうして人は「葛藤」するのか?

 

 

こんにちわ!

西野です。

 

 

こんな言葉を聞いたことはありませんか?

 

「私は〇〇をやりたいです。
やりたいけど、出来ない気がします。
失敗するかもしれないし、、、、」

 

 

こんな考え方を持っていて

やりたいことがあるのに

ずっと保留しちゃってる人。

 

 

なにかしらの恐れだとか

不安がある状態です。

 

これが「葛藤」です。

 

 

こんな時は

やりたい理由を考えれば簡単ですよ!

 

そもそもどうしてやりたいんですか?

・簡単だから?

・人に認めてほしいから?

・儲かりそうだから?

 

おそらく違うと思います。

 

「〇〇〇したいけど、▲▲▲だから、、、」

 

こういった表現を

ついつい使ってしまいがちです。

 

自信が無かったり

不安要素があると

ついつい葛藤してしまい

 

「私は〇〇〇だから、、、」

と自分を否定してしまいがちですけど

 

 

そんなに自分を責めなくても大丈夫なんです。

 

なんらかの原因や理由があって

葛藤が生まれているだけですから◎

 

 

葛藤している理由は

「だけど、、、」という言葉を発した時点で

明確です。

 

「やりたいのにやらない理由」はこれです。

 

これが思考のブロックになります。

 

失敗するかもしれないし、、、

 

確かにそうですよね。

実際、100%確実なものって世の中には

なにもないです。

 

 

未来は誰にもわからないので。

じゃあ、確実に手に入るのであれば

やりますか?

 

 

例えば、待っていればお客さんが来て

身の回りのお世話をなんでもしてくれて

料理も、掃除も、洗濯も

すべてを誰かがやってくれる

 

 

だから、確実に手に入らないので

あればやらない。

 

これは、これで考え方としては

ありかもしれないです。

 

 

 

でも

本当にあなたがそれをやりたい理由はなんですか?

 

 

なぜやるのか。

 

それは

「やりたいから」

「そこに価値があるから」

じゃないですか?

 

 

簡単じゃないかもしれない

最初からうまくいかないかもしれない。

 

 

ですけど、

「そこに価値があるから」やりたいんですよね◎

 

 

ここで言っている「価値」は

自分にとっての「価値」だったり

大切な家族にとっての「価値」だったり

社会に対しての「価値」だったり

様々です。

 

誰だって最初からうまくはいかないんです。

 

 

僕がエンジニアを辞めて

ファイナンシャルプランナーになったのも

もっとお金の勉強がしたかったから

 

シータヒーリング始めたのも

自分の嫌な部分を変えたかったから

 

これは「自分への価値」です。

 

当時のエンジニアのままでも

十分に生活できたし

 

 

会社から与えられた仕事を

しっかりとこなして

 

 

決まったお給料をもらって

帰ったら休んで

 

週末は遊びに行って

好きなことをやっていたらそれでもよかったんですけど

 

 

 

なにか満たされないものがあったから

「価値」を高めるために

ファイナンシャルプランナーとなりました。

 

 

そして、

ファイナンシャルプランナーとして

僕と関わってくれたクライアントさん

 

 

シータヒーラーをしての

僕と関わってくれたクライアントさん

 

 

多くの人が

新しい経験があって

気づきがあって

成長があって

 

人生が変わって行ってます。

 

 

これはクライアントさんにとっては

大きな価値がありました。

 

 

そして、この変化の影響は

クライアントさんの周りにも広がっていくんです。

 

 

豊かさが「循環」して行っている。

 

 

社会に影響を与えてるってことです。

 

エンジニアの時にも

直接的ではなかったとしても

社会に貢献できていたので

エンジニアでもよかった。

 

仕事は色んな形で

社会に貢献しているので

サラリーマンのままでもよかった。

 

 

ただ、

「どういう形で

社会に貢献していきたいか」

 

これがすごく大事ですよね。

 

 

仕事は無数にあるので

どの選択をするにも自分次第。

 

色んな経験によって

好みが変わり、趣味が変わり

やりたいことも増えていきます。

 

 

今あなたが

「やりたいけど、やっていないこと」って

どんなものがありますか?

 

 

そして、どうしてやりたいのに

やっていないのですか?

 

 

ひょっとしたら、

「難しいから」とか

「失敗するから」とか

 

こういった理由で決めつけてませんか?

 

こういった出来ない理由や

やらない理由に時間を使って

正当化しようという風に人の思考は動きます。

 

 

現状維持が一番楽ですからね。

 

こんな時は

「これをやった先に価値はあるかどうか?」

 

目線をこっちに変えてみてください◎

 

 

もしも、そこに「価値」があるのであれば

 

難しくても

失敗したとしても

 

全く関係がありません。

 

 

やる価値があるから始める

やる価値があるから続ける

 

 

これだけで大丈夫です。

 

 

こうやって考えると

今まで、停まっていたことが

嘘みたいに

 

自分の生き方がうまく回っていきますよ◎

 

 

ぜひ、

「やることに価値があるのだろうか?」

自分に聞いてみてください。

 

 

そして、

「別に自分がやらなくても」って

思わないでくださいね◎

 

 

自分がやりたかったら

自分の気持ちに正直になって

 

自分から社会に「価値」を提供してみてください◎

 

 

そうすることで

あなたに「感謝」する人間ができてきます。

 

 

「感謝」が循環していきます。

 

こんな嬉しいことないですね♪

 

ぜひ、

自分の気持ちに素直になってみてください◎

 

 

貯金したいのに貯まらないなぁ~

貯金ができない理由は
自分にあった適正でなかったこと

自分の適性がわかると貯金も楽々♪
自分の適性を知って楽しく貯金しましょう◎

 

▼ ▼ ▼

【無料】あなたにピッタリの貯金術☆診断

 

 

 

 

◆お金の不安から抜け出せない方におススメ!

 

▼詳細はこちらをクリック▼

【無料】お金の不安がワクワクに変わる9日講座

 

 

自分を変えるカテゴリの最新記事

Scroll Up